0120-89-0320

携帯電話からもご利用いただけます。

ご相談はこちら

交通事故の被害にあわれた方は、二重の苦しみを背負うことになります。第1に、お怪我の苦痛、死亡の悲しみです。第2に、それに伴う経済的負担です。
当ネットワークは、第1の問題に対しては、事故直後から病院紹介まで十分な対応をさせてもらいますし、第2の経済的な負担についても、事故直後から最終的な損害賠償まで、全てについて十分な対応と高水準の成果を獲得しております。

被害者の方々の金銭的回復は弁護士がお手伝いします

弁護士の立場として一番にお手伝いできることは、よりよい判決で被害者の皆様の経済的回復に貢献することです。被害者の皆様には自賠責への相当期間内での被害者請求により、当面の介護や裁判にかかる費用を獲得していただき、経済的基盤を固めてから訴訟に挑んでいただいております。また弁護士にお支払いいただきます着手金などでお手元にご不安がある場合には、事案によっては訴訟後のお支払でも対応させて頂きます。安心してご相談ください。

豊富な実績による高額賠償の獲得実績

当ネットワークでは、実際に裁判基準でも高水準な解決を勝ち取り、損保提示額の倍以上、事案によっては10倍の賠償金を獲得しています。被害者の方々のご依頼により、遷延性意識障害、高次脳機能障害、重度脊髄損傷などの重度後遺症の事案も多く取り扱っており、獲得した裁判例の一部は全国の裁判所においてスタンダードになっています。また、当ネットワークが獲得した裁判例は他の交通事故相談サイトでも多数引用されております。如何に先例的価値が高いかという表れでもあります。

事故にあわれてからの手続きの流れは、下記の図のように進んでゆきます。

当ネットの損害賠償獲得についての考え方

損害賠償については、大まかに分けて次の3基準があります。

当ネットは、被害者の方々にとって被害の完全な回復を目指して、原則として裁判による解決を目指しております。勿論、被害者の方々のご要望に応じて、紛争処理センターや示談交渉での解決も承りますが、その場合でも、裁判による解決と同等の解決を目指します。

なお、ご参考までに、我々の獲得している下記最新情報と裁判例をご覧下さい。被害にあわれた方々にそれぞれ対応した事案でトップレベルの成果を獲得しているのがおわかり頂けると確信しております。

最新の解決事案情報 獲得した画期的判例