緊急なご相談はお電話でどうぞ フリーダイヤル 0120-89-0320 TEL:03-3667-0320 携帯電話からもご利用いただけます。

  • 文字小
  • 文字中
  • 文字大

文字サイズ

全国各地の弁護士が機動的に対応!

裁判所の判断には地域ごとにかなりのばらつきがあります。当ネットワークでーは、全国各地の機動的な弁護士体勢により、地域格差の解消に成功しています。

トップページ ≫ 全国各地の弁護士が機動的に対応!

当ネットワークは、日本全国のどこの裁判所でも、高レベルの解決がはかれるよう、賠償額の地域間格差を無くすべく、全国対応しています。 その要因として挙げられるのが、交通事故専門部署がある高裁(東京・名古屋・大阪)管内との格差、賃金の地域間格差、高額賠償に対応できる弁護士の不足です。 同等の事案なら、地域や裁判官によって、その差はまちまちで、その差が数千万円になるのも珍しくはありません。 このような地域間格差が生まれるのは、被害者にとってはゆゆしき大問題です。 地域間格差をなくすためにも、当ネットワークは全国展開をし、裁判所がどの管内にあっても、常にトップレベルの損害費目を立証しています。 当ネットワークの獲得判例の一部が裁判所でスタンダードとなっていたり、他の交通事故ネットでも高額判例として紹介されるゆえんです。

当ネットワークで獲得している、地域毎の判例を紹介します。全国各地でほぼ同じような高額判決を獲得しており、これが我々のもとめている理想の体勢です。

この歴然たる圧倒的な獲得判例実績をもって、当ネットワークの弁護士は各地域の裁判官に、被害者の損害を訴えます。
交通事故に特化した弁護士たちが、損害費目を余すことなく立証したうえに、これらの自前の判例を示すわけですから、その訴求力は非常に大きいものです。

ご相談される被害者の方の中には、時々、「地方なのですが依頼できますか?」という問いあわせをされる方がいますが、ご心配は全く無用です。 当ネットワークの弁護士は、日本全国各地、どこでも対応しますので、安心してご相談ください。

△ページの上部へ戻る

トップページ
弁護士の選び方と当ネットワークの考え方
所在地・アクセス
参加弁護士プロフィール
注目された主な取扱事案
当弁護士ネットの特長
プライバシーの保護と広報活動
3つのご相談方法
獲得した画期的判例
高次脳機能障害
遷延性意識障害
重度脊髄損傷
死亡事故
その他の後遺障害
交通事故・3つの解決方法
後遺障害とは何か?
集団的に取組む解決の利点
特に注力している5つの事案
交通事故3つの解決法
交通事故紛争処理センターでの解決について
交通事故・損害費目について
弁護士等による具体的アドバイス
後遺障害患者に協力的な医療機関を紹介
交通事故と被害者の保険
被害者の立場にたった事案の見直し
知っておきたい保険知識
事故が起きたときの証拠保全
重度後遺障害の主な立証項目
被害者団体の情報や交流をお考えの方々へ
後遺障害でお悩みの方々へ
交通事故後遺障害認定前の方々へ
交通事故後遺障害認定後の方々へ
総合案内
サイト利用規約
交通事故関連リンク集
コラム
交通事故用語集
サイトマップ