緊急なご相談はお電話でどうぞ フリーダイヤル 0120-89-0320 TEL:03-3667-0320 携帯電話からもご利用いただけます。

  • 文字小
  • 文字中
  • 文字大

文字サイズ

千葉地方裁判所

トップページ ≫  地域別の判例 ≫  千葉地方裁判所

千葉の担当弁護士

写真

代表弁護士 古田 兼裕
各裁判所で、被害者にとって格差のない、先進的な判決を獲得することがこのネットワークの目的です。 被害者の方々、一緒にがんばりましょう 。
所在地:東京都中央区日本橋人形町2-13-9 フォーキャスト人形町 4F
TEL:03-5640-1777
所属:東京第二弁護士会

写真

金子 宰慶
各裁判所で、被害者にとって格差のない、先進的な判決を獲得することがこのネットワークの目的です。 被害者の方々、一緒にがんばりましょう 。
所在地:千葉県千葉市中央区中央4-8-8日進ビル5F 
法律事務所大地
TEL:043-225-0570
所属:千葉県弁護士会

写真

加藤 克朗
私が所属している事務所は、6人の共同事務所です。さいたまの地でコツコツと歩んでいこうと、心がけています。
所在地:埼玉県さいたま市大宮区吉敷町1-62 マレーS・Tビル403
はるか法律事務所
TEL:048-648-1111
所属:埼玉弁護士会

写真

岡田 正樹
所在地:埼玉県さいたま市大宮区仲町1-104 大宮仲町AKビル 9F
TEL:048-782-5491
所属:埼玉弁護士会

千葉の判例

判例 : 高次脳機能障害

081


5級
併合4級

見逃されていた高次脳機能障害を裁判上で立証し、高次脳機能障害5級(併合4級)を認めさせた例
高次脳機能障害に精通した医療知識及び裁判技術を活用した好事例
2011年確定 千葉地裁管内

074


5級
併合4級

事故から14年後に症状固定。高次脳5級の認定を受けた後、訴訟に至った事案
親、兄弟、妻の陳述書を提出し、高次脳の日常生活の大変さを緻密に立証
2010年確定 千葉地裁管内 (和解)

063


2級

介護する母親にも『レスパイト』(休息)が必要だという我々の主張が認められた例
週に2日は母親に変わって職業介護人をつけたことで介護料が7,300万円に増額
2010年確定 千葉地裁管内 (和解)

047


5級2号

担当医との協力で、てんかんの重篤さを立証。高次脳5級で介護料を認めさせたケース
「労働能力回復は見込めない」という立証を丁寧に行った結果、日額1,500円という、5級としては稀な介護料が認められた。
2009年確定 千葉地裁管内 (判決)

011


2級
併合1級

裁判官面接で被害者の実生活と介護の実態を緻密に立証
高次脳2級(併合1級)で「常時介護」が認められた好事例
2006年確定 千葉地裁管内

005


1級

母親が将来働ける可能性を考慮。職業介護人の必要性を認めた例
介護者の働く権利を主張して、介護料を算出
2004年確定 千葉地裁管内

判例 : 死亡事故

010


消防署に就職が内定していた高校生の死亡事故。逸失利益の算出が争点に
遺族の思いが叶い、高卒平均賃金より20%高額の基礎収入が認められた
2009年確定  千葉地裁管内 (和解)

判例 : 重度脊髄損傷

判例 : 遷延性意識障害

011


1級

損保紹介の介護病院を全て訪問し、原告の介護には不適格であることを立証。自宅介護を認めさせた例
現実には遷延性意識障害という重度障害者を受け入れられる病院は少ない。
2009年確定 千葉地裁管内 (和解)

判例 : その他の後遺障害

008


損保会社の不当な債務不存在調停を訴訟で完全に覆し、過失事案にもかかわらず高額賠償を勝ち取った例
我々はこの先十分に収入が増える可能性があるため、男子の平均賃金を使うべきだと反論
確定 

006


殺人未遂を犯した加害者に対する制裁と、被害者に対する慰謝が認められ、高額な逸失利益と慰謝料を勝ち取った事例
犯人は任意保険に未加入でしたので、被害者の父親の車にかけていた無保険車傷害保険に請求
確定 

千葉の交通事故関連情報

自動車事故対策機構が運営する最寄の療護センター

療護センター 千葉療護センター  
所在地 〒261-0012 千葉県千葉市美浜区磯辺3-30-1
病床数 80床
問い合わせ先 043-277-0061
交通案内
JR総武線「新検見川駅」またはJR京葉線「検見川浜駅」下車
千葉海浜交通・磯辺高校行  終点下車徒歩1分

 

病床委託 ただいま神奈川西域で計画がでています(平成27年8月現在)
所在地  
病床数  
問い合わせ先  
交通案内
 
 

千葉県の被害者支援センター(交通事故の精神支援)

センター名
所在地
〒260-0854
千葉市中央区長洲1-3-1
パークコート100 206号
電話番号 043-225-5450

千葉県の被害者団体等の紹介

高次脳機能障害関係

遷延性意識障害関係

脊髄損傷関係関係

 

その他

千葉地方裁判所

△ページの上部へ戻る

トップページ
弁護士の選び方と当ネットワークの考え方
所在地・アクセス
参加弁護士プロフィール
注目された主な取扱事案
当弁護士ネットの特長
プライバシーの保護と広報活動
3つのご相談方法
獲得した画期的判例
高次脳機能障害
遷延性意識障害
重度脊髄損傷
死亡事故
その他の後遺障害
交通事故・3つの解決方法
後遺障害とは何か?
集団的に取組む解決の利点
特に注力している5つの事案
交通事故3つの解決法
交通事故紛争処理センターでの解決について
交通事故・損害費目について
弁護士等による具体的アドバイス
後遺障害患者に協力的な医療機関を紹介
交通事故と被害者の保険
被害者の立場にたった事案の見直し
知っておきたい保険知識
事故が起きたときの証拠保全
重度後遺障害の主な立証項目
被害者団体の情報や交流をお考えの方々へ
後遺障害でお悩みの方々へ
交通事故後遺障害認定前の方々へ
交通事故後遺障害認定後の方々へ
総合案内
サイト利用規約
交通事故関連リンク集
コラム
交通事故用語集
サイトマップ